スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tokyo
先週、就活で東京に行ったので、モトメビウスに行ってみた。

メビ

手作りのものがいっぱいでとても良いお店だった。
カブの話以外にも、観光とか仕事のお話もしてもらった。
お茶まで出していただいてどうもありがとうございました!

メビ2

就活の方も先月で一段落したので、そろそろこの辺でやめることにしました。
卒業までの1年間、ツーリングもたくさんしたいと思います。
スポンサーサイト
小栗商店にいく
だいぶさぼってしまった。
カブに関するネタが全くなかったので記事が書けなかった。



しかし今日はネタがある!

今日は就活で京都に行った。
どうやら小栗商店まで歩いていけるそうなのでいってみることにした。

途中で道がわからなくなり道行く人に道をたずねた。
30分ぐらい歩いて到着!

おぐりしょうてん

中に入ると作業中だった小栗さんが話しかけてきてくれた!
カブの話からそうでない話まですごく話しやすかった!

午後からの予定がなかったらもっと居たかったけど、時間に迫ってきたので退散した。。
すてっかー

ステッカーたくさんありがとうございます!
5月に伺うときは絶対就活おわらせていきます!!
tinカブにであう
「2、3月は就職活動のピーク」だとよく耳にする。
最近になって1日二回の面接や説明会があるのも当たり前になってきた。
今日も午前、午後と二回の会社説明会があった。

今日は特技であるはずの早起きが発揮できず
午前中の説明会に遅刻してしまい参加できなかった。

「縁がなかったんだ」と自分に言い聞かせて午後の会場に向かった。
午後の会場は京都。京都へ行くのは中学校の修学旅行以来。
会場へは駅から徒歩10分ちょっと。行きしなにとあるお店に目が行く。
また遅れる訳にはいかないので先を急いだ。
説明会の内容はとても素晴らしく、その会社への志望度もうなぎ上りだ。

説明会が終わり、駅へ向かっていると
行きのお店の前にピカピカのかっこいいカブが止まっていた。
いじったカブがあるとジロジロ眺める癖がある。
その様はまるで不審者だ。

近寄って見てみるとてぃんさんのカブだった。フェンダープレートもついているし間違いない。
ここぞとばかりにtinカブをみまくった。
ネットで見たカブを目にするのはこれが初めて。
普段は内気な僕もここ意を決して店内に入った。
てぃんさんらしき人に声を掛けてみるとやはりそうだった。
突然話しかけたのに不審者がらず優しく接して頂いた。
偶然って素晴らしい!
お仕事中なのに長話してすみませんでした。


tinカブの写真撮らせてもらえばよかった!
尻化 [マフラー]
リトルカブにサイドカバーを取り付ける際の問題のひとつにマフラーがある。
リトルカブのマフラーはスーパーカブのと比べて位置が若干高いらしい。

「マフラー交換」か「サイドカバーを削る」ことで解決できるみたいだけど
音は今のままがいい。スーパー用マフラーを買うにしても出費が痛い。。
生産終了のサイドカバーを削るのは気がひける。
そこでマフラーのステーの穴を削ってみることにした。

ステー

純正マフラーのステーはこんな形で、穴は全部で3ヵ所。
今回は、ダイソーで買ってきた棒ヤスリで上の穴は上向きに、下の小さな穴は下向きに広げる。

けっこうガリガリ削っても見て分かるほど削れてくれない。
2時間ぐらいけずってみて、マフラー仮付けしてみたら少し位置が下がった。
サイドカバーを付けるにはもっと削らな。。


塗装終わったから削るのも終わったと思ったらまたこの作業。
ガリガリ。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。