スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
尻化 [塗装②]
昨日の夕方ぐらいから左尻の塗装をしました。


ウインカー廻りにキズがあったけど、パテがなかったので
2液性のエポキシで軽くキズを埋めた。

まずはバンパープライマー。
どうやら前回のムラやキズは、バンパープライマーの塗りすぎも
関係してそうだったので、今度はほんとに軽く吹きかけるだけ。

10分くらい乾燥させてプラサフ。
真っ白を目指して何度も吹き付けた。
さいどかば6

凹凸がそこまで目立たなかったのでペーパーがけは省いた。

3時間くらい乾燥させてプラズマイエローを吹き付けた。
吹き始めにムラになっても、塗り重ねると目立たなくなった。
さいどかば5

それぞれの塗装前にはシリコンオフで脱脂。

乾燥中はホコリがつかないようにダンボールをかぶせた。
さいどかば7

半日おいて手で触れるぐらいに乾いたので、家にまねき入れた。
家の中では上から吊るして乾燥。
乾燥中

キズの補修跡がぼこぼこで、ほこりも結構入ってる。。
でも前よりはだいぶうまくいった。


あとは右尻!
尻化 [塗装①]
前回塗ったプラサフを1日乾かしてから、1000番耐水ペーパーで磨いてシリコンオフで脱脂。
いよいよプラズマイエローのスプレーを吹いてみた。

タレを嫌って、何回も薄く塗り重ねるとこうなった。
さいどかば4

下地を作ったペーパーの目が粗すぎたみたいでキズがたくさん。。
おまけにプラサフの塗りが甘かったみたいで、車体よりもだいぶ色が濃くなった。

明日は左尻の塗装。
尻化 [準備②]
前回に続いて尻化の塗装の下準備。

前オーナーの塗装の状態は思っていたより悪く、
ペンキみたいなので塗装されていて層がかなり厚い。
(紺⇒青⇒白⇒黒⇒白⇒純正の塗装⇒プラスチック、という順)
塗装剥がしを少しでも楽にしようとシンナーを少しかけてみると、
プラスチックまでゲヨゲヨに溶けてきた。どうやら使えないみたい。

純正の塗装かその下のプラスチックの層が露出するまで
耐水ペーパーで削るというのを目標にした。
というのも中途半端に削ったところで、試しにバンパープライマーを吹いてみると、塗料が剥がれ落ちてきて大変なことになったから。
耐水ペーパーの番手は、前回よりも更に荒い120番。

シコシコとサイドカバーをこすり続けて2日、元のサイドカバーの部分の塗装が全て剥がれた。
剥がし1


塗装は家(アパート)の前の廊下で行なう。
尻全体をぜんぶ剥がし終わってから塗装に移ろうかと思ったけど、スペース的にいっきに塗るのは無理そうなので分けて行なうことにした。

今回用意した塗料関係はこちら
080126_144308.jpg

デイトナのプラズマイエローを3本。
プラサフは、プラズマイエローが明るい色なのでシルバーではなくホワイトにしてみた。
プラスチックは塗装が乗りにくいとのことでバンパープライマー。

まず、塗りたくない部分をマスキングした。
マスキングテープはミニ四駆時代のもの。
ますきんぐ

新聞紙の上に置いてバンパープライマーを塗った。
バンパープライマーはほとんど乾燥させる必要はないので
その後すぐにプラサフをふりかけた。

塗り始めてすぐに思ったのは、すごくムラになりやすい。。
前にチェーンケースを塗ったときは、ほとんど失敗なく塗れたけど
今度は鉄じゃなくてプラスチック、下地の影響もあって難しいみたい。

なるべく下地の影響が出ないように多めに4回ぐらい重ね塗りをした。


続きは明日。。
尻化 [準備①]
就職活動が本格的になってきて、説明会やら何やらで
ツーリングに行けるような1日空いてる日がなくなってきた。

でも就活ばっかりやっててもストレスがたまるし、息抜きは必要だ。
そんなこんなで何かコツコツいじれるものを。。
尻化
近ごろぼく周りでカブに興味をもってくれる子が増えてきた。
なんと近々カブを購入予定だ!という女の子もあらわれた。

そこで今日は僕のカブに乗ってみてもらった。
僕が始めて乗ったときなんかよりだいぶうまかった。
本人は難しいと言いながらも楽しそうだった。是非カブを買って欲しい。

就活も一緒に頑張る仲間でもあるので
『ひまができたらツーリングに行こう!!』と心の中で誘った。。


そんなセールストークをしていると、同じ学科の先輩があらわれた。
先輩もカブ乗りなので、一緒にカブを売り込んでくれた。
先輩にはパーツを頂いたりと色々とお世話になっているのに
ちゃんとカブ話をしたことがなかったので、ここぞとばかりに聞いてみた。
「カブ乗りはタフだ」というのはよく聞くが、先輩の話を聞いてそれは本当なんだとわかった。
長距離走った話なんかもさらっと話してしまうところがかっこいい。


「ぼくもタフに!!」と思い、タフ系の先輩方のブログを巡ってみた。
たどりついたのはボニさんのブログ。
そこでたまたま記事にあった羽根ロゴを見て思い出した。
「僕も似たようなのを持っていた!」
ロゴ

これは昨年、レトロでかっこいい羽根にひかれて衝動買いしたもので
つける場所に困ったまま忘れてた。。

こんどつける予定のパーツへの装着も考えてみよう。。
myway cubra
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。